カテゴリー記事

リハビリテーション部

第1回認知神経リハビリテーション勉強会のお知らせ

この度、第1回認知神経リハビリテーション勉強会を下記のとおり開催する運びとなりました。 本勉強会では、認知神経リハビリテーションの概論から、最新の脳科学、脳神経生理学等をふまえ、このような知見を日々の臨床にどうやって落と […]

リハビリテーション部

認知神経リハビリテーション九州合同勉強会

この度、8回目となる九州合同での勉強会を熊本にて開催することとなりました。 今回は「行為間比較の臨床展開」をテーマとし、宮崎の内倉先生に登壇頂きます。 認知神経リハビリテーションから行為間比較療法へとつなげるための視座と […]

看護部

手術部について

手術部における看護師の役割 手術部は安全で安楽な周手術期の看護を展開することを目標に、病棟や外来業務を行いながら定期手術はもちろん緊急手術にも24時間体制で年間およそ110件の手術に対応しています。 入院、さらに手術が必 […]

看護部

病棟看護部について

クリニカルパスについて 当院ではクリニカルパスを導入しています。クリニカルパスとは疾患別医療の標準治療法計画表に基づいた医療の管理手法です。 標準治療計画表は横軸に時間経過を示す日付、縦軸に治療・検査・処置・投薬・注射・ […]

看護部

看護部について

当院の看護部について 当院は19床の有床診療所です。 看護単位は1単位ですが、病棟・外来・手術部それぞれに主任を配置し、看護師・准看護師・介護福祉士・看護助手の総勢33名で、24時間365日、患者様の治療と生活を支えてい […]

脳を守る会

脳を守る会のご紹介

脳を守る会(宮崎フェニックスの会)は、脳卒中や認知症など脳にまつわる病気に関する正しい知識の普及および社会啓発、並びに患者様の自立と社会参加を推進する会です。 3か月毎に一般市民の方向けの講演会を行っております。 講師は […]

リハビリテーション部

作業療法部門について

身体機能検査・訓練 作業療法では特に、手の機能に関するリハビリを行います。手の動きや握力、つまむ力などを検査・訓練します。 ADL(日常生活動作)訓練、環境調整 食事や着替え、トイレ、お風呂などの日常生活のリハビリを行い […]

リハビリテーション部

理学療法部門について

リハビリテーションの本当の意味 リハビリテーションという言葉は、手足の関節を動かしたり、歩く練習をすることだけをさす言葉ではないのです。 患者さんが「再び、自分らしく生きていく」ために様々な役割を持った人たちが、様々なサ […]

リハビリテーション部

リハビリテーション部ご紹介

当院リハビリテーション部は、理学療法士(PT)3名・作業療法士(OT)2名・言語聴覚士(ST)1名・リハビリ助手1名の計7名のスタッフから構成されています。 当院は急性期の脳神経外科専門医院ですので、主に脳血管障害による […]